忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/10/17 10:45 |
ξ゚⊿゚)ξは愛の金字塔を打ち立てるようです

    巨大な功績を打ち立てる。
    それは、何にだって適用されると思う。
    例えるなら仕事とか、勉強とか――愛とか。

    しかしながら、現実は難しい。

    (*^ω^)「おはおー!」

    ξ゚⊿゚)ξ「もう昼よ、おはようじゃないわ」

    笑顔で挨拶をする幼なじみを冷たくあしらう。
    そんなことをいつもの態度として定着させてしまった。

    ああ、普通に接することは、どんなに遠い道程なんだろう。

    私が金字塔を打ち立てるのは、いつ頃になるだろう。


    ξ;゚⊿゚)ξ「……お、はよう」

    たどたどしく一言だけ口にする。
    初めてツンがデレたおーっ、と叫びながら走って行く幼なじみを見ながら、
    ようやく最初のレンガを積めた気分に浸っていた。


 お題
・愛の金字塔

タイトルがなかったのでそれっぽいのをこちらでつけました
PR

2008/06/16 23:18 | Comments(0) | TrackBack(0) | 総合短編

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<夏はまだ遠いようです | HOME | ζ(゚ー゚*ζは恋は多くて当たり前、なようです>>
忍者ブログ[PR]